第六話・シックスセンス 筧 恭啓氏

21インチがもたらす歓喜と衝動。転換期を迎えるワゴンドレスアップ

ゼスティノタイヤが誇るコンフォートタイヤ・BrioZ.01S(ブリオズ.ゼロイチエス)はどのような性能をもったタイヤか?
そしてその道のプロ達はどのように使いこなすのか。
ドレスアップ業界のプロフェッショナルたちがワゴンドレスアップメーカー、セダンドレスアップメーカー、ドレスアッププロショップ、ホイールメーカーと様々な視点で語り尽くしてもらうスペシャルインタビューを全11回にわたってお届けする。

第6回目は、シックスセンス 筧 恭啓氏にワゴンドレスアップの可能性ついて聞いた。

『21インチサイズのタイヤははかなり履きたいサイズです!』

21インチサイズのタイヤは、アルファードとヴェルファイアのユーザーさんがかなり履きたいサイズだと思いますね。
ボディサイズからすると20インチサイズだと少し小さくて、逆に22インチサイズだと少し大きく感じると思うんです。
個人的には21インチサイズのタイヤがベストだと思ってます。
クッションの大きいほうがいいオーナーさんであれば30偏平、ホイールを大きくみせたいオーナーさんなら25偏平を選択すればかなり面白いと思いますね。
それとショルダー部分がとても倒れたデザインなので、かなりドレスアップカー向けですね。フェンダーとの接触のリスクが少なくなることと、引っ張った感じがカッコよくみえます。こういうかっこいいタイヤが登場したことで、これから21インチサイズのホイールが増えてきそうですね。

©2019 (C)2017 Zestino TIRE JAPAN

Log in with your credentials

Forgot your details?