第一話・K-Break 大林 一樹氏

かつてないサイズを履きこなす。セダンドレスアップの可能性を探る

ゼスティノタイヤが誇るコンフォートタイヤ・BrioZ.01S(ブリオズ.ゼロイチエス)はどのような性能をもったタイヤか?
そしてその道のプロ達はどのように使いこなすのか。
ドレスアップ業界のプロフェッショナルたちがワゴンドレスアップメーカー、セダンドレスアップメーカー、ドレスアッププロショップ、ホイールメーカーと様々な視点で語り尽くしてもらうスペシャルインタビューを全11回にわたってお届けする。

第1回目は、K-Break 大林 一樹氏にセダンドレスアップの可能性ついて聞いた。

『レクサスに最適のサイズです!』

現在のVIPシーンにおいて、LSを代表とするレクサスはすっかりメインの車種となっていると思います。
そんなVIPのシーン、特にレクサスユーザーにとって、今回のブリオズの21インチサイズのタイヤの出現は見逃すことができないと思いますよ。
VIPカーを作ることにおいて、車高を綺麗に落とすという事がどれだけ大事なことか。
それはすべてのVIPカーオーナー達が望んでいる事ですよね。
そう言う意味においては、20インチでは少し物足りない、でも22インチでは綺麗に車高が下がりきらない、と言ったデメリットをクリアにしてくれる待望のタイヤの登場だと思いますよ。

©2019 (C)2017 Zestino TIRE JAPAN

Log in with your credentials

Forgot your details?